黄色の紙の束

お盆。 故郷、沖縄では毎年、 旧暦の7月13日から15日までの3日間。 だから毎年、一般的なお盆とは日付が違う。 近付いてくると 「今年のお盆はいつ?」 なんて会話が必ずある。 今年は、全国的なお盆と一緒だった。 8月1…

よみがえり

美しい空 赤く染まっていくのを眺めていると さみしい気持ちになるのは 何故でしょう 自身の作品に 「ボクの代わりにセミが泣く」 という曲がある きっと毎回 その時の気持ちを思い出すのだと 鍵を忘れて学校へ行き 誰かが帰っ…

契約更新時

色々なことがあったらあったで、 忙しくて大変だけれども、 何も無いなら無いなりに、 これまた不思議と忙しくなるもので。 ライブやリハのスケジュールに追われている内は、 体力のことを考えたり、 その日のスケジュールを確認し…

上半期ラストデーに告白を

6月もう、終わるんだな。 早いような遅いような。 前半は沖縄に帰省していたこともあって、 ちょっと時間の感覚がいつもと違う。 帰ってきた後半は、 その分こちらに集中したようだった。 体力、だけでなく、 頭もたくさん使った…

父の面影

今回の帰省は、 様々な目的や目標があったわけで、 片付けに関しては正直、 二日目で心が折れそうになったが、 滞在中に何とかなった。 とはいえ、 まだ出さなきゃならないゴミが残っている。 粗大ゴミは連絡して取りに来てもらわ…

月と太陽

行きたい場所はどこですか 生きたい場所はどこですか 家のベランダで ぼんやりと空を眺める時間が 本当に大好きで   こんなにも美しい空 他には無いよって 見せてあげたい   最近テレビで 手相のことやってたから 思わず覗…

スカートに隠れてた少女は今

私の得意料理。 なんて言うほど、 調理は何もしていないが、 ここ最近、母に作ったご飯で、 一番高評価をいただいたまぐろ漬け丼。 お米を研いでご飯が炊ける間に、 まぐろをめんつゆに漬けておくだけ。 ご飯が炊けたら酢飯にして…

母と食とヘアと靴と私

お昼ご飯を作る。 レタスにきゅうりにトマトと豚しゃぶ 稲庭うどんにゴマだれをかけて。 「もっと深い皿に入れないと!」 母が私にそう言った。 「ガラスの器で涼しげでいいでしょ」 声に出さずに心で言ってそのまま食べた。 絶対…

雷さま御三方

夜中の雷が凄くて、 ちっとも眠れなかった。 寝ている部屋は和室にお布団。 ちょうど頭の上にある窓は、 障子越しで眩しすぎた。 まるで羊の数を数えるように、 光って何秒でゴロゴロ音がするのか、 数えていたら眠れるような気が…