バレンタインデーの天の川

この中にお月さんが隠れています。 正解は下の写真で。 バレンタインデー。 最近は女性も男性も、 自分用に買うことが多いとテレビが言っていた。 そしてなんと、 男性から女性に贈るのも増えて来たとも! これは嬉しいー!(もら…

雪解けリセット

昨夜、東京にも雪が降った。 これくらいの雪だったら、あっという間に溶けてしまうのだろうな。 真っ白な世界は美しいと感じる。 東京も真っ白に覆われて欲しい。昨年はその光景を見ることが出来た。今年も見たいな。 今年こそ見たい…

昨日が遠くて

ひたすら駆け抜けた1月に、自分では気付かぬ内に、ちょっぴり疲れが溜まっていたかな。   無事に戻って来れたお礼を。 「何事もなく帰って来れますように」そうお願いして来た神社に、帰ったらきちんとお礼に行かなきゃと思いながら…

足りないのです

いつか行かなきゃと、昨年からずっと話していた。 「一緒に行こう」と。 ようやくそこへ行くことが出来た。今回は昨年の目的とは少し変わっていたけれど、それでもやっぱりご一緒できて嬉しかった。 何よりもその合間の時間もすごく楽…

エンドロール

たまたま同じ日の同じ時間に たまたま同じ行き先で たまたま同じ新幹線に乗る ひとりのお爺ちゃんと過ごす時間。 お爺さまは久々の帰省だったよう。 東京に出てもう60年と仰っていた。 新幹線のホームでお話をしながら新幹線を待…

文 明

住めば都。 私はきっと、どこでも寝れるんだと思う。 枕もきっと、どれでも大丈夫。 なんなら、折りたたんだタオルでもいい。 このお部屋で過ごした時間が長かった分、ものすごい愛着湧いて、離れる時は込み上げる寂しさ。   自分…

自分のためだけに

今年もひと月が過ぎ、あっという間に2月。   1月は思い切り、自分のために時間を使った。   「自分のために」と書いたが、実際のところ何時だって今までだって、自分のために使っている。 だから、その言葉があまりしっくり来な…

月が眠るまで

まるで 時が 止まったかのように。 ハッとする。太陽の力を感じる。 気温は凍えるほど低いのに、それでもこのオレンジ色を眺めていると、何だか寒くて張っていた気持ちが緩んで、優しい懐かしく温かくなる。 宛の無い「ありがとう」…

朝の光、白の約束

眩しい朝。 美しい光が雲の隙間から。 その線が雪に反射する。 白という色が やっぱり好きだと感じる。 約束を思う。 きちんと約束を守れる人でありたいと、 折れそうになる心に強く言い聞かせる。

雪の夜に

お届けもの。 たくさん届いた。 箱いっぱいに詰め込まれたもの。 カイロお煎餅やポテチチョコレートにグミコーヒーとコーヒーを飲むための電気ケトル 一番のギフトはやっぱり その気持ちだと思う。 本当にありがとう。 雪の夜に。