「なるべく早めに切り上げて」と

少人数お花見。 少しばかりのおつまみとおやつと、 飲み物でも飲みながら、 桜を見れたらいいなぁくらいに思っていた。 しかしやはり、このお方は違っていた。 ガスコンロとホットサンドを作る専用フライパンで、 美味しいおつまみ…

あの日の握手

あの日からもう9年。 3月11日という日付は、 日本人にとって忘れらない日になった。 あの日、私たちは多くを学んだ。 今でも忘れらない。 緊急地震速報が鳴るたびに、 身体に緊張が走った日々。 どうしてこんなことが起こるの…

はじまりの朝

ライブが終わった後、 疲れているはずなのに、 やっぱりなかなか眠れなくて。 ライブ後あるあるだ。 充実感や達成感が高ければ高いほど、 眠れない確率が高くなる気がする。 せっかく眠れないなら時間がもったいないと、 パソコン…

3.4 新宿 Marble:偶然を運命に

ライブやイベントの自粛・中止など、様々なニュースが飛び交う中、新宿Marble店長の鈴木さんから前日に「開催」の連絡が届く。 それならとライブの準備をする。何の迷いも無くと言って仕舞えば嘘になる。自身が感染すること以前に…

ハンドドライヤー

「え、そうなの?」と思った。 どこにでも見かけるハンドドライヤー。 空港でも普通に使用出来たし、 その他にも色々な場所でいつも通り使っていた。 気になって調べてみたら、 温風で乾かすタイプと強風の勢いで乾かすタイプがあり…

シンボル

待ち合わせは 夕方18時の浅草寺雷門前。 久々にゆっくりと眺めた。 次々と記念写真を撮る人たち。 象徴・シンボルというのは、 ここに来たという証拠と記念。 ここへ来たのはもちろん目的がある。 今回は大好きな方にお誘いを受…

選べないのです

春の風。 思わず駆け寄った桜の木。 どっちの写真も好きで選べない。 東京タワーに行こうかと思ったけれど、 行くならやっぱり平日にしよう。 今は少しだけ慎重に。 なるべく人混みは避けた方が良いだろうから。 街を歩く人の多く…

来月は芋虫ですって

今夜の満月もとても美しかった。2月の満月はスノームーンとという名前だそう。 どうやらスノームーン(英:Snow Moon)とは、ネイティブアメリカンによる2月の満月の別名で、米国東部と北部に住んでいた先住民族や植民地時代…