早朝、四谷にて

始発の四谷。

夕焼け空のオレンジも大好きだけれど、
やっぱり早朝の空の色も好き。

こちらの方がなかなか見れないから、
貴重な気がする。

車も人も、
限りなく少ない世界。

 

はじまりの朝。

 

CYA!

今までこんなにも

今まで
こんなにも悲しく
こんなにも寂しい
きれいな月ってあったかな。

確かに、あった。
あったんだけど。

でもそんな風に
思わずにはいられない夜で。

 

真っ暗な部屋。
パソコンの明かりだけが部屋を灯す。
流れる音楽。

そうだ。
パラグラフは節目という意味だ。

そっと涙が流れました。

 

Seeya!