春節前夜は同じ場所で

昼。 打ち合わせで渋谷へ向かう。 渋谷駅はいつ行っても戸惑う。 すごくいい時間を過ごせた。 わからないことを何でも聞いてみる。 それを丁寧に答えて頂く。 ぼんやりと何となく話すことは、 後のことを考えると良くないと思うか…

太陽の恩恵を

電車の中から見た景色が最高だった。 屋根の上の雪が解けていく温かな光。 それでもまだまだ日陰は雪で覆われている。 一面に広がる住宅街の屋根。 その同じ方向だけ雪が残っているのを見て、 太陽のパワーってすごいと改めて感じる…

透明人間

朝練だった。 雪、すごかったね。 大丈夫だった? そんな会話から始まった朝。 星くんは福島だから、 雪は見慣れているんじゃない? なんてお話をしていたら、 南相馬市は海側だから、 そんなに降らないんですよーと教えてくれた…

常識では考えられないという常識

一気に用事を済まそうというクセがある。 まず、起きて予定を立てる。 予約を取らなくてはならない病院に電話をする。 「今、話し中で、お1人お待ちです」 「またかけます」 30分置きくらいに3度もかけたが同じだった。 予約が…

言葉が足りない

生まれて来て、 生きてきた分の年月がある。 それまでで得たであろう 知っている限りをフル稼動させる。   まだまだわからないことが多過ぎる。 言葉に出来ない分は、 どうしたら良いのだろう。 まだまだ知らない言葉…

名演技

昨日の続きのリハーサル。 場所は変わっていつもの吉祥寺のスタジオ。   曲のテンポを確認する。 何年振りかの曲を演奏する。 何曲も。   ライブかスタジオで演奏した音源が、 どこかにあるのはわかってい…

頑張れと心で呟く

午前中から予定があり吉祥寺へ。 予定と言ってもあっという間。 そこに居たのは30分くらい。   ほんの少しの当たり障りの無い会話と、 お客さんとして向けられたお心遣いに、 どうもありがとう。と思う。 その気持ち…

笑ってと言われると

昨夜の夜。 日付が変わりそうな頃。 近くに居るとご連絡いただき、 ファミレスで語ること約4時間。 テーマは様々だったけれど、 頭をたくさん使った。 質問されることに喜びを感じた。 そして改めて気が付く。 普段は人と会って…