瞬く間に

早朝5時。
空が美しかった。

「もうひとつ遅い便でもよかったんじゃない?」

西川とそんな風な話をしたけれど、
飛行機のチケット代が千円違ったんだよね。

うんうん。
そういう小さな積み重ね、大事だよね。

でも、私たちはわかっているんです。

空いた時間を埋めるために、
その間に喫茶店に行ったり、
何処かで千円を使ってしまうことを。。。

結果、使う金額が同じでも、
早目に到着する方が安心も買えるというものです。

そういうことにしておこう。

木の葉の間から覗いた月。
笑われているみたいだな。

04.16(Sun) 大阪・天王寺 Fireloop
“Fireloop presents This is Fireloop basement 春号”
出演:シンガロンパレード / MOJA(東京) / 未遂ドロップス / モケーレムベンベ / 理科室コーヒー実験ブレンド / ハンバーグオムレツ / Andare(東京/ex.国吉亜耶子and西川真吾Duo)
【FOOD】カレーライスおじさん

・Andare member:Key.Vo.国吉亜耶子 / Gt. 星直旗 / Ba.イサヲ(らせん) / Dr.Cho. 西川真吾

当日のお昼に星くんも合流し、
Fireloopのお隣のスタジオで、
初顔合わせ&初音合わせ。

イサヲさんに「初めまして」のご挨拶をする。

音を合わせる前のほんの少しの会話だけで、
「今日はいい日になるなぁ。」
そんな予感でいっぱい、不安は一切無かった。

このフライヤーのインパクトったらもう。
ライブの内容が届いた時から、
ずっとずっと気になっていたことがあった。
FOODのカレーライスおじさん。
その正体はFireloopの野津さんだった。

とても良い夜だった。

共演の皆さん、素敵だった。

大阪の知っているバンドはもちろん、
初めましてのバンドさんも素敵だったし、
MOJAさんはまさか大阪で会えるなんて!

翌日のpara-diceでベースを弾く予定の、
ハンバーグオムレツの平田くんはまさかの共演だし。
大好きなモケーレムベンベのみんなも元気そうだし、
いろいろな気持ちが入り乱れた。

それでもいつも通りのモードにさせられる。
出番前というのはいつでも変わらない。
普段使わなさすぎている分の脳の神経を一気に使う。

いつもなら10分で考えることを、
1分で考えられるような感覚がある。
そういう時はいつも上手に会話が出来なくなる。

頭の中の文字スピードと、
言葉で発せられる文字スピードの差があるからだ。
(普段から上手に会話出来ないのに)

それが今回はまた緊張感とワクワクも相まって。

Andareという名前になって初めてのFireloop。
そして、イサヲさんとの初ライブ。
大阪で初めてやる曲があったり。

ここまで来たらもう、
何も言うことはありません。

思い切り、楽しもう。

それだけ。

最後に記念にパシャりと。
またイサヲさんとご一緒したいな。

いい写真。

この空気の躍動感。

感じるのは一瞬。

 

Seeya!