傘の中は個室みたいだから

やっぱり食べたいたこ焼き。
前回2月にも来た。

その時はスタッフとして来てくれてた
さっちゃんも一緒だった。

今回は西川と二人。
星くんはお友達のところでお泊まり。

お写真撮るの忘れたけれど、
この後、たこ焼きはしご。
駅構内のカウンターでいただく。
どちらも美味しかったなぁ。

たこ焼きは私を幸せにしてくれる。

ありがとう!たこ焼き!

 

夜はマッサージへ。

梅田駅近辺のビルの地下へ。
ネットで見つけたところだから、
どうだろうな?と思ったけれど、
とても丁寧に優しく施術してくれた。

90分もたっぷりと。

全身の疲れだけじゃなくて、
心のコリをほぐしてくれた。

中国人のお兄さん、ありがとう!

雨が降っていた。

路面が濡れていて、
しっとりとしていた。

路面に反射する光がきれいだった。

 

ひとり傘を差して信号待ち。

 

だから。
だからなんだな。

地図を見ながら、
歩き慣れない街を歩く。

傘の中はどこか、
個室の中に入っているみたい。

そんなところに突然目の前に、
美しい光が広がったもんだから、
溢れそうな感情を抑えるのに必死だった。

「今、ひとりなんだ」

そんな気持ちが。

 

 

Seeya!